« Y邸マンション内装・断熱塗装工事レポート | メイン | スノートレッキングに初挑戦 »

ガラス面結露が激減します

下記の写真のように窓ガラスの外側にビニールを貼ることで結露が劇的に減少します 。

s_DSC00723.JPG

用意するもの 

  ビニール(ホームセンターで幅1200ミリ×任意の長さで切断してくれる)

  窓の大きさ分を購入する。

  両面接着テープ(1cm×20m) 掃除用具、雑巾など

ビニールの貼り方 

1 窓ガラス、サッシ枠の清掃  汚れガひどい場合は雑巾での水拭きによって綺麗に掃除をします。

2 ビニールの切断(窓枠に合わせてガラスのサイズに周囲をのりしろ分2センチを見て切断する)

3 サッシ外側の平ら部に両面粘着テープを貼る。(外側の保護紙はまだ剥がさない事)

4 切断したビニールを位置合わせをしてから粘着テープの保護紙を少しずつ剥がしながら

  上の方から貼る。

※ ビニールを貼るとき粘着テープとビニールはすぐに付き易く、修正が難しいので位置合わせを

  慎重にすること。

※ ビニールの厚みは0.2ミリ程度がよい。厚い方が効果がよいが貼り付けが難しい。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yamanaka3.com/mt/mt-tb.cgi/146

コメント (1)

MH:

結露防止テープについて。

サンプルを頂けるので、効果がよく分かり、納得した上で注文できるところが大変良いと思います。
テープも貼り易いので、短時間で取り付けられました。
御社のお陰で、アルミサッシの結露の悩みが一気に解決しました。
ありがとうございました。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2010年12月01日 10:31に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Y邸マンション内装・断熱塗装工事レポート」です。

次の投稿は「スノートレッキングに初挑戦」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。